滋賀県立堅田高等学校
サイトマップ
アクセス
〒520-0242 滋賀県大津市本堅田3丁目9番1号
HOME
学校行事
進路状況
部活動
入学者選抜
月間行事予定
リンク
メニュー
文字サイズ
小
中
大

学校評価

 平成20年度 学校評価(最終評価)

 
 学校評価は、学校の課題と成果を明らかにし、学校改善を進めるとともに、学校の経営責任・説明責任を果たすためのものです。
 平成20年度は、23の評価項目を設定するとともに、評価の参考とするため、生徒・保護者・教職員にアンケート調査を実施しました。 アンケート調査では、生徒に32、保護者に12、教職員に25の質問を行い、その個々の回答を点数化し、平均値を算出しました。
 各評価項目の評定については、関連する3つの質問のそれぞれの平均値を参考にしました。最終決定には、学校評議員の皆様にも参画していただきました。
 
<別表1> は、「学校評価表」と呼んでいるもので、23の評価項目とその評定の一覧表です。
<別表2> は、評定の根拠を示す資料で、「評価シート」と呼んでいます。アンケート調査の質問事項(調査項目)、評価別回答数とその割合、平均値などが記載されています。
<別表3> は、「学校改善策一覧表」と呼んでいるもので、本年度の学校評価をもとに平成21年度に取り組む内容を領域ごとにまとめたものです。課題解決に向け、最大限努力いたします。
 
 

<別表1> 平成20年度学校評価表(最終評価)

 
番号 領域 評価項目 評定
1 学校教育 学校は「受けとめよう生徒の心 伝えよう教師の熱意」を実践している。 B
2 学校は地域に根ざした学校づくりを推進している。 B
3 学習指導 学校は落ち着いた秩序ある授業を行っている。 B
4 学校は生徒に「わかる授業」を行っている。 B
5 生徒は基礎的な学力を身につけている。 B
6 学校は公正・公平な学力評価をしている。 A
7 生活指導 生徒は身だしなみを整えている。 A
8 生徒は始業・集合などの時間を守っている。 A
9 生徒は挨拶を励行している。 B
10 進路指導 学校は生徒の勤労観・職業感を育成している。 B
11 学校は生徒一人ひとりに応じた進路指導を行っている。 B
12 学校は進路に関する情報を生徒や保護者に提供している。 B
13 特別活動 生徒は部活動に積極的に取り組んでいる。 B
14 生徒は学園祭(体育祭・雁翔祭)に積極的に取り組んでいる。 B
15 図書館 学校は生徒の読書活動を啓発している。 C
16 保健指導 学校は生徒の健康管理と病気の予防に努めている。 B
17 人権教育 学校はLHRなどをとおして生徒の人権意識を高めている。 B
18 学校に生徒一人ひとりの居場所がある。 B
19 環境教育 学校は日常の掃除をとおして生徒の美化意識を高めている。 B
20 事務管理 学校は省エネに努めている。 B
21 その他 学校は生徒の安全・安心を確保している。 A
22 学校は保護者等の来校や電話にていねいに応対している。 A
23 [全体として]生徒は学校生活に満足している。 B
 
 
 ◎ 評定については、次の4段階で表しています。
 A = ほぼ当てはまる B = やや当てはまる
 C = どちらかというと当てはまらない D = ほとんど当てはまらない
 
 ◎ 中間評価の評定については、教員対象のアンケート調査結果を参考資料としています。詳細なデータ等については、<別表2>の「評価シート」を参照ください。
 
 

<別表2> 平成20年度学校評価(最終評価)評価シート

 
◎ 「評価シート」は「学校評価表」に記載された評価項目の評定の根拠となるものです
 
◎ 評価シートの見方は次のとおりです。
アンケート番号のローマ字はアンケート調査の対象者を表しています。
 T= 教職員 S= 生徒 P= 保護者 
「調査項目」はアンケート調査の項目です。教職員対象は25項目、生徒対象は32項目、保護者対象は12項目あります。
「回答数」欄の計については、無回答の数は含んでいません。
「回答数」欄の①~④の数字は、回答内容を表しています。
 ①= ほぼ当てはまる  ②= やや当てはまる
 ③=どちらかというと当てはまらない  ④= ほとんど当てはまらない
①~④の欄については、上段の数字が回答実数を、下段の数字がパーセンテージをそれぞれ表しています。
「平均値」は、①の回答1つを4点、②を3点、③を2点、④を1点にそれぞれ換算し、その合計を回答数の計で除した値です。
「ランク」のローマ字は、平均値をランク付けしたものです。
 A= 4.0~3.3  B=3.2~2.5  C=2.4~1.7  D= 1.6~1.0 
また、各ランクの上位0.2を「+」、下位0.2を「-」で表示しています。
「評定」は、平均値、ランク、具体的な取組み等をもとに総合的に判断した評価を表しています。
 ①= ほぼ当てはまる  ②= やや当てはまる
 ③=どちらかというと当てはまらない  ④= ほとんど当てはまらない
 
番号 1 評価項目 学校は「受けとめよう生徒の心 伝えよう教師の熱意」を実践している。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-1 私は「受けとめよう生徒の心 伝えよう教師の熱意」を実践している。 45 17
37.8%
27
60.0%
1
2.2%
0 3.4 A-  
S-1 先生は生徒の心を受けとめている。 627 46
7.3%
230
36.7%
187
29.8%
164
26.2%
2.3 C+  
S-2 先生からは熱意が伝わってくる。 630 48
7.6%
232
36.8%
227
36.0%
123
19.5%
2.3 C+  
 
番号 2 評価項目 学校は地域に根ざした学校づくりを推進している。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-2 学校は地域に根ざした学校づくりを推進している。 46 25
54.3%
17
37.0%
4
8.7%
0 3.5 A  
S-3 私たちの活動は地域の人々によって支えられているものがあると感じる。 627 111
17.7%
238
38.0%
185
29.5%
93
14.8%
2.6 B-  
P-1 私は学校の教育活動を応援している。 527 206
32.1%
231
43.8%
74
14.0%
16
3.0%
3.2 B+  
 
番号 3 評価項目 学校は落ち着いた秩序ある授業を行っている。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-3 私は落ち着いた秩序ある授業を行っている。 41 28
68.3%
12
29.3%
1
2.4%
0 3.7 A  
S-4 授業は落ちついていて秩序がある。 631 85
13.5%
288
45.6%
180
28.5%
78
12.4%
2.6 B-  
S-5 私は授業をしっかり受けている。 633 195
30.8%
305
48.2%
101
16.0%
32
5.1%
3.0 B  
 
番号 4 評価項目 学校は生徒に「わかる授業」を行っている。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-4 私は生徒の授業理解を助けるため指導方法の工夫や改善に努めている。 42 22
52.4%
20
47.6%
0 0 3.5 A  
S-6 私は授業内容を理解することができる。 633 55
8.7%
306
48.3%
204
32.2%
68
10.7%
2.5 B-  
S-7 私は予習が必要な教科については予習をしている。 633 85
13.4%
197
31.1%
177
28.0%
174
27.5%
2.3 C+  
 
番号 5 評価項目 生徒は基礎的な学力を身につけている。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-5 私は基礎的な学力の習得を念頭に置いて授業をしている。 41 25
61.0%
15
36.6%
1
2.4%
0 3.6 A  
S-8 私は授業を通じて基礎的な学力を身につけている。 631 71
11.3%
283
44.8%
209
33.1%
68
10.8%
2.6 B-  
P-2 私の子どもは学校の授業を通じて基礎的な学力を身につけている。 529 146
27.6%
270
51.0%
94
17.8%
19
3.6%
3.0 B  
 
番号 6 評価項目 学校は公正・公平な学力評価をしている。 評定 A
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-6 私は一人ひとりの学力評価について十分な説明ができる。 40 17
42.5%
21
52.5%
2
5.0%
0 3.4 A  
S-9 私の通知票の評価は私の努力の結果と一致している。 629 111
17.6%
247
39.3%
203
32.3%
68
10.8%
2.6 B-  
P-3 子どもの通知票の評価は妥当である。 529 231
43.7%
266
50.3%
27
5.1%
5
0.9%
3.4 A  
 
番号 7 評価項目 生徒は身だしなみを整えている。 評定 A
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-7 生徒は学校の規則に従い、身だしなみを整えている。 46 19
41.3%
26
56.5%
1
2.2%
0 3.4 A-  
S-10 私は学校の規則に従い、身だしなみを整えている。 627 290
46.3%
261
41.6%
62
9.9%
14
2.2%
3.3 A-  
P-4 私の子どもは学校の規則に従い、身だしなみを整えている。 533 314
58.9%
176
33.0%
39
7.3%
4
0.8%
3.5 A  
 
番号 8 評価項目 生徒は始業・集合などの時間を守っている。 評定 A
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-8 生徒は始業・集合などの時間を守っている。 46 31
67.4%
15
32.6%
0 0 3.7 A  
S-11 私は始業・集合などの時間を守っている。 633 378
59.7%
198
31.3%
46
7.3%
11
1.7%
3.5 A  
P-5 私の子どもは時間に余裕をもって登校している。 533 244
45.8%
156
29.3%
102
19.1%
31
5.8%
3.2 B+  
 
番号 9 評価項目 生徒は挨拶を励行している。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-9 生徒は挨拶を励行している。 46 9
19.6%
25
54.3%
11
23.9%
1
2.2%
2.9 B  
S-12 私は先生に挨拶をしている。 632 257
40.7%
266
42.1%
85
13.4%
24
3.8%
3.2 B+  
S-13 私は来校者に挨拶をしている。 629 179
28.5%
225
35.8%
145
23.1%
80
12.7%
2.8 B  
 
番号 10 評価項目 学校は生徒の勤労観・職業感を育成している。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-10 学校では行事等をとおして生徒の勤労観・職業観を育成している。 46 12
26.1%
27
58.7%
7
15.2%
0 3.1 B+  
S-14 私は将来働いて自立することは大切だと思っている。 632 465
73.6%
133
21.0%
26
4.1%
8
1.3%
3.7 A  
S-15 私には将来就きたい職業がある。 626 293
46.8%
120
19.2%
117
18.7%
96
15.3%
3.0 B  
 
番号 11 評価項目 学校は生徒一人ひとりに応じた進路指導を行っている。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-11 学校は個別相談などをとおして生徒一人ひとりに応じた進路指導を行っている。 46 26
56.5%
20
43.5%
0 0 3.6 A  
S-16 私の進路に対する意識は、先生の指導や学校行事をとおして高まっている。 628 78
12.4%
211
33.6%
221
35.2%
118
18.8%
2.4 C+  
P-6 私は子どもと卒業後の進路や将来のことについて話をしている。 532 241
45.3%
214
40.2%
60
11.3%
17
3.2%
3.3 A-  
 
番号 12 評価項目 学校は進路に関する情報を生徒や保護者に提供している。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-12 学校は進路に関する情報を生徒や保護者に提供している。 45 19
42.2%
22
48.9%
4
8.9%
0 3.3 A-  
S-17 学校は進路に関する情報を生徒に提供している。 629 194
30.8%
302
48.0%
94
14.9%
39
6.2%
3.0 B  
P-7 学校は進路に関する情報を保護者に提供している。 522 98
18.8%
244
46.7%
140
26.8%
40
7.7%
2.8 B  
 
番号 13 評価項目 生徒は部活動に積極的に取り組んでいる。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-13 私は部活動を計画的に指導している。 42 17
40.5%
17
40.5%
7
16.7%
1
2.4
3.2 B+  
S-18 私は部活動に積極的に参加している(参加した)。 626 277
44.2%
110
17.6%
73
11.7%
166
26.5%
2.8 B  
P-8 私は子どもの部活動に理解を示している(示した)。 501 271
54.1%
152
30.3%
49
9.8%
29
5.8%
3.3 A-  
 
番号 14 評価項目 生徒は学園祭(体育祭・雁翔祭)に積極的に取り組んでいる。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-14 生徒は学園祭(体育祭・雁翔祭)に積極的に取り組んだ。 46 22
47.8%
20
43.5%
4
8.7%
0 3.4 A-  
S-19 私は学園祭(体育祭・雁翔祭)の準備や練習に積極的に取り組んだ。 630 306
48.6%
200
31.7%
92
14.6%
32
5.1%
3.2 B+  
S-20 今年の学園祭(体育祭・雁翔祭)には満足している。 628 150
23.9%
230
36.6%
139
22.1%
109
17.4%
2.7 B  
 
番号 15 評価項目 学校は生徒の読書活動を啓発している。 評定 C
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-15 学校は生徒の読書活動を啓発している。 46 12
26.1%
19
41.3%
14
30.4%
1
2.2
2.9 B  
S-21 私にとって学校の図書館は身近な存在である。 629 55
8.7%
70
11.1%
149
23.7%
355
56.4%
1.7 C-  
S-22 私は読書が好きである。 630 142
22.5%
160
25.4%
165
26.2%
163
25.9%
2.4 C+  
 
番号 16 評価項目 学校は生徒の健康管理と病気の予防に努めている。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-16 学校は生徒の健康管理と病気の予防に努めている。 46 13
28.3%
28
60.9%
5
10.9%
0 3.2 B+  
S-23 私は健康管理と病気の予防に努めている。 629 112
17.8%
229
36.4%
202
32.1%
86
13.7%
2.6 B-  
P-9 私は子どもの健康管理と病気の予防に気を配っている。 531 282
53.1%
215
40.5%
28
5.3%
6
1.1%
3.5 A  
 
番号 17 評価項目 学校はLHRなどをとおして生徒の人権意識を高めている。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-17 学校はLHRなどをとおして生徒の人権意識を高めている。 46 12
26.1%
24
52.2%
10
21.7%
0 3.0 B  
S-24 学校では生徒がお互いの人権を大切にしている。 624 88
14.1%
259
41.5%
195
31.3%
82
13.1%
2.6 B-  
S-25 私は自分を大切にしている。 625 141
22.6%
287
45.9%
153
24.5%
44
7.0%
2.8 B  
 
番号 18 評価項目 学校に生徒一人ひとりの居場所がある。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-18 学校に生徒一人ひとりの居場所がある。 45 5
11.1%
27
60.0%
13
28.9%
0 2.8 B  
S-26 私は学校生活で楽しいと思うときがある。 629 268
42.6%
229
36.4%
86
13.7%
46
7.3%
3.1 B+  
S-27 私には学校で気軽に話ができる仲間がいる。 631 452
71.6%
143
22.7%
24
3.8%
12
1.9%
3.6 A  
 
番号 19 評価項目 学校は日常の掃除をとおして生徒の美化意識を高めている。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-19 私は日常掃除の指導により生徒の美化意識を高めている。 44 18
40.9%
22
50.0%
4
9.1%
0 3.3 A-  
S-28 私のHR教室は掃除がいきとどき、整理・整頓されている。 628 93
14.8%
310
49.4%
174
27.7%
51
8.1%
2.7 B  
S-29 私は日常掃除をしっかり行っている。 630 184
29.2%
272
43.2%
133
21.1%
41
6.5%
3.0 B  
 
番号 20 評価項目 学校は省エネに努めている。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-20 私は学校で省エネに努めている。 46 15
32.6%
23
50.0%
8
17.4%
0 3.2 B+  
T-21 私は生徒に省エネを心がけさせている。 45 11
24.4%
23
51.1%
10
22.2%
1
2.2%
3.0 B  
S-30 私は学校で省エネに努めている。 621 64
10.3%
131
21.1%
235
37.8%
191
30.8%
2.1 C  
 
番号 21 評価項目 学校は生徒の安全・安心を確保している。 評定 A
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-22 学校は生徒の安心・安全を確保している。 46 19
41.3%
24
52.2%
3
6.5%
0 3.3 A-  
S-31 私は安心・安全な学校生活を過ごしている。 629 197
31.3%
291
46.3%
101
16.1%
40
6.4%
3.0 B  
P-10 私は安心して子どもを学校に送り出している。 531 295
55.6%
195
36.7%
36
6.8%
5
0.9%
3.5 A  
 
番号 22 評価項目 教職員は保護者等の来校や電話にていねいに応対している。 評定 A
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-23 私は保護者の来校や電話にていねいに応対している。 46 36
78.3%
10
21.7%
0 0 3.8 A  
T-24 私は見知らぬ来校者に挨拶をしたり、用件を尋ねたりする。 46 27
58.7%
17
37.0%
2
4.3%
0 3.5 A  
P-11 私が学校を訪れたときや電話をしたときの教職員の応対はていねいである。 527 297
56.4%
203
38.5%
22
4.2%
5
0.9%
3.5 A  
 
番号 23 評価項目 [全体として]生徒は学校生活に満足している。 評定 B
番号 調査項目 回答数 平均値 ランク 備考

(4点)

(3点)

(2点)

(1点)
T-25 [全体として]生徒は学校生活に満足している。 46 6
13.0%
37
80.4%
3
6.5%
0 3.1 B+  
S-32 [全体として]私は学校生活に満足している。 626 119
19.0%
232
37.1%
144
23.0%
131
20.9%
2.5 B-  
P-12 [全体として]私の子どもは学校生活に満足している。 527 189
35.9%
254
48.2%
68
12.9%
16
3.0%
3.2 B+  
 
▲このページのトップへ
 
 

<別表3>平成20年度学校改善策の実施状況(最終報告)
(○数字は重点施策)

 
 ○ 「ほぼ目標を達成できた」または「ほぼ目標を達成できそうである」
 △ 「一定の成果があった」または「一定の成果はあげられそうである」
 × 「成果がなかった」「成果がなさそうである」または「実施できなかった」「実施を断念した」
 ― 今後実施する予定である。
 
A 学習指導
早朝授業を現行の45分から50分にする。
学習実態調査を実施し、意識向上・学力向上に結びつける。
生徒への授業アンケートを全科目で実施し、授業改善に役立てる。
(2年)小テストの不合格者には、全学級で課題を与える。
(2年)週末課題により、家庭学習の定着を図る。
(3年)小テストは範囲を狭くして実施する。
 
B 生活指導
強化指導週間・月間を設け、全校あげて遅刻防止に取り組む。
女子生徒の身だしなみ(特に化粧)について指導を徹底する。
有鄰館(セミナーハウス)の使用中・使用後のマナーを向上させる。
 
C 進路指導
3年担任団と進路指導課の協力体制を強化し、就職希望者全員の内定を獲得する。
早期求人開拓をとおして就職希望者への指導を強化する。
センター試験と一般入試の受験者数を今年度より増加させる。
進学希望者に対する面接練習を体系化する。
就職・進学の出願までの手続き等を見直し、より合理的で簡素なものにする。
1・2年生の進学補習を計画的に実施するとともに、内容の充実を図る。
2年次の文系・理系選択に備え、1年次に適性理解に重点を置いた進路指導を行う。
生徒・保護者・近隣中学校等へより多くの進路情報を提供する。
定期的に進路通信を発行する。
10 三者懇談会や進路説明会では、進路に関する充実した資料を保護者に提供する。
 
D 人権教育
「いじめ」アンケートの実施により実態を把握し、面談などをとおして問題の早期解消を図る。
 
E 学校行事
春季・秋季高体連中の1日については、教務課・進路指導課・生徒指導課が協働し、登校生徒に一斉特別授業を実施する。
「堅田探訪」の実施時期を少し遅らせ、準備にゆとりをもたせる。
3学期始業式の日に課題考査の一部を実施する。
体育祭のPTA活動に参加されない保護者についても、体育祭の見学ができるようにする。
 
F 部活動
部活動の精選を行う。
部活動加入率が75%以上になるよう啓発を強める。
定期考査1週間前および期間中の部活動については、一定の制限を設ける。
 
G 健康・特別支援
特別支援を要する生徒については、個別の支援計画を立てる。
歯科・眼科治療の必要な生徒への受診指導を強化する。
教職員・保護者・生徒対象の心肺蘇生法講習会を実施する。
 
H 教育環境
日常の教育活動への影響を最小限にしながら耐震工事を実施する。
耐震工事に伴う長期休業中の補習場所を確保する。
黒板クリーナーを更新する。
有鄰館(セミナーハウス)に製氷器を設置する。
 
I 図書館利用
教科と図書館との連携を深め、授業や課題などによる図書館利用の機会を増やす。
 
J 広報活動
ホームページの更新を組織的に行う。
体験入学の内容を見直し、堅田高校を強くアピールする。
 
K その他
個人面談を学期に1回行う。
計38施策(うち重点施策14)
 
 
▲このページのトップへ
 
Copyright (c)  Katata High School All rights Reserverd.