滋賀県立堅田高等学校
サイトマップ
アクセス
〒520-0242 滋賀県大津市本堅田3丁目9番1号
HOME
学校行事
進路状況
部活動
入学者選抜
月間行事予定
リンク
メニュー
文字サイズ
小
中
大

ごあいさつ

ごあいさつ

                          滋賀県立堅田高等学校

                            校長 武友 建史

 

 こんにちは。堅田高校のホームページへのアクセス、ありがとうございます。

 本校が位置する堅田は、琵琶湖の西岸の交通の要衝として古来栄え、歌川広重の描いた「堅田の落雁」が近江八景に数えられるように、美しい景観に恵まれた土地です。また、校歌にもうたわれている中世以降の「自治」の担い手であった「堅田衆」が残した寺院などの多くの文化遺産は、今も地域の生活にとけ込み、息づいています。

 

堅田高校はそのような地域の学校として、地元住民の皆さんの熱意と献身により、昭和23年に開校しました。商業科を併置していた時代を経て、現在は普通科の学校として平成20年度には60周年記念式典を行いました。13,000人を超える卒業生は、様々な分野で活躍するとともに、地域社会を支え発展させる力として大いに貢献しています。

本校の校章に描かれた3羽の雁は「真善美」を表しており、校訓である「和と礼譲」の精神に則って、知性・品格・豊かな人間性の育成に努めています。校訓の精神とは「お互いに尊重しあい、穏やかな連帯感のある集団を形成しながら、礼儀正しく謙虚に生きていくこと」を意味し、これからもその精神を大切にし、生徒、職員、保護者、そして地域の方々とともに、誇りと愛着を持てる学校づくりを一層進めてまいります。

 

 これまで学校を取りまく環境は時代とともに変化し、それぞれの段階における課題と向き合いながら歴史をきざんでまいりました。しかし、高校教育の目標として掲げられる「豊かな人間性」を養い、「社会において果たさなければならない使命」を自覚して、知識・教養・技術・技能を習得すること、そして「国家及び社会の形成者として」必要な資質や態度を養うことは、どんな時代においても大事なことです。そうした目標を達成するために節度ある態度で学校生活を送り、多くの人によって支えられていることを自覚しながら、勉学に励み、進路を切り開いていくことが生徒諸君には求められています。

 私たちは「受けとめよう生徒の心、伝えよう教師の熱意」をスローガンとし、脈々と受け継がれてきた伝統と新たな創意工夫を調和させた教育活動により、生徒諸君が自らを高めようとする意欲と仲間とともに成長しようとする意志を持って活動することの大切さを学んでくれるように取り組んで行きます。

 

 中学生や保護者の方で、このホームページをごらんになって、堅田高校のことに関心を持っていただければ、たいへん嬉しく思います。また、学校についてもっと知りたいと思われる方は、学校までご連絡ください。

 
Copyright (c)  Katata High School All rights Reserverd.